住宅ローンと自動車ローンを二重で抱える

住宅ローンと車のローンを二重で抱えている私です。

一般的には普通のことなのかもしれませんが、資産運用や家計管理系のブログでは珍しいケースです。こんな借金まみれじゃダメダメですよね。

不思議なことに車のローンがあると住宅ローンは不利になるのに、逆に住宅ローンがあると信用が出て、車のローンは通りやすいとのこと。本当かどうかはわかりませんが、自動車ディーラーの営業マンが語っていました。乗せられているかもしれません。

住宅ローンは35年の長き道のりなのでどうにもならないとして、車のローンは終わらせることが可能です。たいてい3~5年の期間なのでがんばれば終了するでしょう。

ちなみに、私は車のローンは今年で3年になります。3年といえば、車検を迎える期間です。

そして、車検を機に車を手放そうと考えています。
これは大きいですよ!

ローン代、駐車場代、自動車保険、ガソリン代等々で年間60万円かかっています。ランニングコストを考えると、割に合いません。

非常に惜しいのですが、ここは決断したいと思います。

ただ、私は手放す決意をしましたが、必要だと思う人はぜひ乗り続けて欲しいと思います。

思えば、クルマを買って、いろいろなところに無謀に出向いていったのは良い思い出です。今でこそ遠出をしなくなってしまいましたが、行く当てもなくドライブしたのは良かったかなと思っています。

今の20代の方などは、クルマなどないのが当たり前の生活でしょうから、おっさんにしかわからないかもしれませんけどね。幸い今ではカーシェアリングなど所有しなくても車に乗れる方法はあるので、そちらを今後は検討していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. toshixr より:

    >>おっさんにしかわからないかもしれませんけどね。

    よくわかります。=私もおっさんです。
    車はあれば便利でいいところはありますが、コストがかかりますね。私も手放したいところですが、間をとって軽にしました。、

  2. GSU より:

    toshixrさん、はじめまして。

    車はあれば便利ですね。私ももう少し乗る機会があって、維持費が安ければぜひ持っていたいところです。でも、2週間に1回くらいしか乗らなくて・・・。本当に手放せるかドキドキです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*