2018年2月の株式投資結果 いろいろと利益確定

2018年2月といえば、ピョンチャン冬季オリンピックでしたね。
私はやるわけではないですが、スノーボードが楽しく、スロープスタイルとハーフパイプが面白かったです。

正直ニュースや報道番組が過熱気味で気持ち悪いので、日本の選手が出ていなかったり、メダルの可能性がない競技の方が楽しめますね。ひねくれすぎでしょうかw

2018年2月の投資結果です。

3580 小松精練     +11,306円
6669 シーシーエス   +17,806円
7826 フルヤ金属    +22,801円
7932 ニッピ      +12,394円
譲渡益税徴収金( 国税 )    -9,848円
譲渡益税徴収金(地方税)   -3,215円

合計で51,244円でした。

新たに利益確定したのは、小松精練です。
損しないように指値をしていたところ、上方修正が出て売れてしまいました。

やや早売りだったか・・・。

利益確定できているのはいいのですが、問題が二つあります。

1.昨年の安いところで仕込んだ銘柄がなくなりつつあること。
2.含み損銘柄ばかり残っていること!!

困りますな・・・。

新たな銘柄も仕込みたいのですが、せっかくの2月の暴落もびびってしまいあまり拾えませんでした。
次の機会は逃さず狙いたいものです。

ところで、このブログに訪問していただいている方の多くは、中学受験の失敗談について調べに来てくれている方です。

なのに、全然関係ない資産運用のネタばかりで申し訳ない。

そこで40歳過ぎたおっさんの人生経験を伝えられるようなことをたまには書いていこうかなと思います。
何か役立つことはあるかなー?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*