こんにちは令和(今さら)。老後までに2000万円貯めることができるか

By: nubobo

令和から本気出す!と思っていたのに、もう6月です。

令和も変わらず本気出ないようです。でも、ボーナス出たのでちょっとやる気出ました。現金な男で生きています。

最近のホットな話題といえば、老後2000万円問題。言われてみればその通りで知ってるよ、という話なんですけど、世の中は話題沸騰です。

本当に年金だけで生活していこうという人がそれだけ多かったのか、薄々は気づいていたけど具体的な数字にされて現実を知り絶望してしまったか…。

若い人の方が年金を信用していないので、自分できっちり貯めているイメージです。

なので、怒っているのは中高年なんでしょうね。ちょうどテレビの視聴層と一致するので、納得です。

当然令和から本気男は2000万円も貯金はありません。

せっかくだから、うちも達成できるかシミュレーションしてみましょう。

……

赤字家計だから無理でした!

たったの2秒で結論が出てしまった。もしや天才なのかもしれない。

いや、むしろわかりきったことを2秒も何を考えていたのか知りたい。もしやバカなのかもしれない。

ちょっと待った。でも、投資で儲かるかもしれないじゃないか!?

いや、しかし、投資の成績は令和初日がもっともよく、それ以降は下げ続けている。このテイタラクでどうなるものでもあるまい。

でも、せっかく具体的な目標を天下の金融庁が出してくれたのだから、それを目指すの悪くない。エリート官僚の手のひらで踊るのは嫌だが、みんなに気づきを与えた功績は称えねばならない。なぜか上から目線…と。

まとめて5月末までの資産推移

前回報告した2月末から資産推移はどうなったのか。

2019年3月末:前月比+2.2%、年初来+9.7%
2019年4月末:前月比-1.4%、年初来+8.2%
2019年5月末:前月比-6.0%、年初来+1.7%

平成の間はまずまずの調子でしたが、令和から調子悪いです。

(いまだに平成や令和など言ってるブログあるのかな?時代遅れすぎますよね。さようなら平成、こんにちは令和。せっかくだから言っておこう令和から本気男です。)

かろうじて年初来プラスを保っていますが、来月はどうなるのか…。

ボーナス効果で資産全体はプラスだと思いますけど。これでマイナスだったら終わりだな。

2000万円への道のりは果てしなく遠いのであった……。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*