そして含み益は誰もいなくなった

小さな兵隊さんが10人、決算後に乱高下で、インフォコムが消えて、残りは9人

小さな兵隊さんが9人、新型コロナウイルスにびびり、スクエニが消えて、残りは8人

小さな兵隊さんが8人、好決算でストップ高し、NCS&Aが消えて、残りは7人

小さな兵隊さんが7人、えっと、ほかに探してもいない…。含み損銘柄ばかりが後に残された。そして、誰もいなくなった…。

昔は10人のインディアンでしたよね?差別用語ですか…そうですか。そんなつもりはないのですけど…。まあ、含み益銘柄が10個もありませんでした。

利益が乗っているものをリカクしていったら、見事に含み損銘柄だけになってしまいました。

本当は逆で、含み損銘柄は早くいなくなってもらい、含み益を引っ張らなきゃいけないんですけどね。

今週のトレード

NCS&A(9709) +7,202

好決算でストップ高になりました。最後の含み益銘柄です。

 

今残されているのは含み損ばかりです。決算発表がまだのものは決算期待で待ちます。決算発表されたものは長期狙いの以外はいったん損切りですかね…。

しかし、新型コロナウイルスのせいで地合いが悪そうです。クルーズ船のパンデミックぶりを見ていると空気感染しそうだし、クルーズ船も意味不明に日本に停泊しているし、一気に感染者が爆発しそうですね…。

アジア人は来るなという雰囲気もあり、海外旅行やクルーズ船はしばらく下火になるでしょうね…。

世界の工場である中国の物資が止まったら、影響は必ず世界中に出てきます。不要なポジションは今から減らしておきます。

もっとも経済うんぬんよりも早くウイルスが沈静化して欲しいです。

スポンサーリンク

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*