今年の節約予定 iPhoneから格安SIMのiPhone+ガラケーへ

今年はいろいろと固定費の削減を狙っています。
ランニングコストがかかるものは持たないに限りますね。

今年のターゲットの一つが、iPhoneです。
現在の家計への影響は、夫婦二人で約9,000円。端末費用を一括で購入したので、月々サポート割引で9,000円未満くらいで収まっています。

これをガラケーに戻し、夫婦で半額以下に下げることを狙っています!

かといって、iPhoneを手放すのは惜しい・・・。特に嫁はもはや女子高生級のスマホ中毒なので手放すことはできません。

でも、幸い我が家のiPhoneはNTTドコモのアイフォンなんです。Docomoから発売されるのをひたすら待っていた甲斐がありました。

DocomoのiPhoneだとSIMフリー端末でなくても、格安SIMが使えます。MVNOというものが基本NTTDocomoの回線を使用しているからです。こればかりはauやソフトバンクユーザーも羨ましいと思うところでしょう。

最も安いDMMの格安SIMだと月額660円です。DMM mobile データSIMプラン 1GB

大手のNTTコミュニケーションは月額900円です。スマホのパケ代月々月額972円(税込)から!安心の「OCN モバイル ONE」

動作確認端末のページを見るとわかりますが、『SIMフリー版/docomo版』としっかり書かれています。

となるとDMMだと夫婦二人で、たったの月1,320円!
通話付きプランも月1,460円であるのですが、電話はガラケーのほうが使い勝手がいいことと、災害などのときに大手キャリアの方が確実だな、という考えがあって2台持ちにすることにしました。

家の中ではWifiを使えば、1GBで足りると思いますが、念のため私は2GBにするかもしれません。

2年縛りが切れるのが、今年の10月くらいなのでいまからワクワクしています。ちなみに現在使っているiPhone5s(嫁はiPhone5c)は気に入ってるので壊れるまで使い続けます。

節約を考えるのって、楽しいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*