銀行のATM手数料を払い続ける・・・無知って怖い

By: yo &

銀行のATM手数料というものを以前払ったのがいつだか覚えていません。
なぜか絶対払いたくないです・・・そうです、ケチです!

これは当たり前のことだと思っていましたが、人によっては違うのですね。

先日、義父と話していたときに驚いたのが、なんとATM手数料を毎月1000円ほど払っていると!
これはもったいなすぎです。

月に一回まとめておろすのならまだわかりますが、性格的にこまめに引き出すそう。だとしたら、せめて営業時間中に行けばいいのに・・・。

まあ、年金暮らしになり、今まで気にならなかったものが気になるようになったようです。
今まで年間10万円を2、30年も続けてきたかと思うと恐ろしいです。クルマの1台は買える金額ですよ。

ATM手数料が無料になる条件は各銀行で異なりますが、基本的には似たようなものです。
ちなみに、義父のメインバンクの三井住友銀行の条件を調べてみました。

1.給与受取または年金受取の口座にしている ⇒ ○
2.クレジットカード(三井住友VISAカード)ご利用代金のお引落しがあること ⇒ ○
3.残高が30万円相当額以上あること ⇒ ○
4.ローンのお借入残高(住宅ローン等)があること ⇒ ×
5.Web通帳のご契約があること ⇒ ×
6.カードローンのご契約があること ⇒ ×

この条件のうちいずれかに該当すれば資格があります。
半分は該当しているので、欠けているのは申し込みすることだけです。

SMBCポイントパックに申し込むだけで、銀行ATMだけでなく、コンビニATMも月4回まで無料になります。

こんな簡単なことでも、やるかやらないかで大違いです。

情弱という言葉がありますが、お金に関する情報に無知なのはひどく損をするなあ・・・。

さすがにこれは基本中の基本としてできていますが、家計管理・節約系ブログを見ていると、いろいろと得する情報に出会います。

私もできるものは地道に実践して行きたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*