一人でできる節約、一人ではできない生活

私はお金をあまり使わないので、一人だとかなり節約できる気がします。

大学生のときから10年以上一人暮らししてきたので、慣れていることもあります。

一人ではラーメン屋に入るのも困難な性格の私は、外食をするくらいならカップラーメンを食べる方がいいです。なので、外食費はかかりません。

趣味は本屋で立ち読みをしたり、ネットをやったり、たまにゲームをしたり・・・ほとんどお金がかかりません。のんびりブログの更新でもしていることでしょう。

良からぬことに少しはお金を使ってしまうかもしれませんが・・・(汗)

逆に苦手とすることもあります。

基本的に家事はしません。掃除は滅多にしない、洗濯も週1とか・・・不潔ですね。料理もしないので、健康面では最悪です。

それに対して、結婚してからの生活はどうでしょうか?

外食には頻繁に出かけ、光熱費も一人暮らしのときの何倍にもなります。勝手にカードで買い物されていることもあります・・・。

ですが、今では家はピカピカだし、お昼は弁当持参でお金がかからず、ご飯も美味しくいただいています。
趣味らしきものがなくても、おしゃべりしているだけでもいいのです。

健康的な生活とはこのことでしょう。

長期的に見て、どちらが良い生活でしょうか?

ことお金のことだけを考えると、当然一人の方が節約可能です。でも、お金以外のことを考えると一人ではできないことも多いです。

うまく中間点で折り合っていけると、ますます良い生活になるんでしょうね・・・。

目指すは、ローコストな夫婦生活ですな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*