ゆう活イイネ!

我が社では導入されそうな気配がまるでありませんが、ゆう活っていいですね。

ゆう活とは、夏場は始業時間を1,2時間早め、就業時間もその分短くしましょう!そして、夕方明るいうちから遊びましょう!ってことのようです。

もちろん民間企業ではいろいろと問題があるのは、百も承知ですが、伊藤忠商事のように朝方勤務に切り替えが成功している会社があるのも事実。

一斉に時間前倒しするのは、朝が苦手な人もいるし、保育園の問題などがある人もいるし、少々乱暴ですが、伊藤忠商事のようにインセンティブで自発的に前倒しさせているのはいいことですね。

私もゆう活に賛成なので、ぜひやりたいです。

とにかく満員電車が嫌いなので、朝は7時ごろの電車に乗っています。なので、会社には8時過ぎに着くことが可能です。

・・・が、行っていません。

朝はゆっくりできる時間なので、スマホしたり、読書したり、コンビニで漫画や雑誌を立ち読みしたり(汗)、やりたいことはいくらでもあります。

何より朝早く行っても残業付けづらいので、タダ働きでしょう。別に残業代が欲しい訳ではないので、朝早く来ていたら早く帰っていいというなら喜んでやります。

でも、そんな訳はなく、残業もしないといけないので、それなら夜やることができないことを朝やっちゃおうという感じです。だから、会社の近くについていても、会社には行きません!

とにかく日本が契約というものにあいまいでずさんな国だからイカンのだよね。終業時間をもっと守りましょう。

しかし、考えてみれば、ゆう活というのは就業時間さえ守られればほぼ解決する問題ですね・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*