会社に行っていて恐ろしくなること

サラリーマンでいると、一日の時間のほとんどを会社で過ごすことになります。
通勤時間なども含めると、1日の半分以上は会社にいるといっても過言ではありません。

そうなると、なくなるわけです。

話題が・・・。

会社の飲み会などでも話は、仕事の話や誰々さんの話、と会社関係の話ばかり。

個人的に興味がある投資やブログの話なんて誰かにしても共感も得られないし、結局は共通の話題となると会社の話ばかりになってしまいます。

大きなニュースも話題になりますが、一過性でしかありませんからね。

みんな大人なので自分の話をあまりしないのかもしれません。

その影響か、家庭でも新しい話題を入手できないので、嫁の話を聞くばかり。
話がつまらないとディスられることも多いです。

女性はどこからか話題を見つけてくるので、ある意味感心します。

自分はというと移動時間にはスマホを見るものの、自分に興味のあることしか調べませんからね。

今さら若い女の子と話すとなると何しゃべっていいかわからないです。(これまた会社の子以外とはほぼありえないシチュエーションですが)
こうやってつまんない大人になっていくのでしょうかね・・・。

恐ろしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*