初めて宝くじを買おうかと思った

メリークリスマス!

12月22日の火曜日にやたら長い行列ができているので、

いったいなんだろう??

と、列を追ってみると、宝くじ売り場でした。

 

年末ジャンボは1等前後賞あわせて10億円も当たるんですね。

宝くじは愚者の税金などと言われ、マネリテラシーが高いぶって見向きもしていませんでしたが、初めて買おうかと思いました。
一攫千金を夢見るのも悪くない・・・。

毎日同じ場所をとっていたのですが、先週までは行列もそれほどではありませんでした。
しかし、12月21日にはかなりの行列に・・・。

どうせ買うなら、長時間並ばなくてすむように早めに買いたいですな。

ちなみに、並んでいる人はおじさん、おばさんばかりかと思いきゃ、意外と若い子が多い。
みんなつらい仕事を辞めて、海外に移住でもするか、隠居したいんだねえ。

と、考えていたら、ワタシも猛烈に買いたくなってきました。

何といっても、宝くじの一番良い点は非課税なこと。
10億円がまるまる手に入るのですよ!!

もっとも最初から半分は税金で持っていかれているからだけどね。しかし、当選者には税金がかからないのです。

よし、地元の駅で買おう!と決意を固めました。

 

ところが、すでに弊店・・・。
都心の有名売り場以外は、18時くらいで閉まっちゃうんですね。

グリーンジャンボのようなマイナーそうなやつでリベンジしてみようっと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*