1年経っても何も変わらないね

気がついたらブログを開始して、1年が経過していました。

あまりにあっさりと経過していたので、1周年記念なんちゃらとかやりそびれてしまいました。元々やる予定もなかったですけども。

そして、思うに1年経っても何も変わりませんね~。

投資を始めると言っていましたが、実際やったのはこれだけです。

・株式購入
3198:SFPダイニング
3387:クリエイト・レストランツ・ホールディングス

・SBI証券に口座開設

株の方はかろうじて黒字です。SBI証券はまだ入金もしていません。
えっと、1年も経過して資産運用関係でやったのがこれだけという・・・。

まあ、2015年は勉強期間というか、相場も変動が激しくてなかなか参加しづらかったからね・・・という言い訳で切り抜ける。

2016年はもっと難しそう

最近よく言われるのは、現在の市場はリーマンショック前に似ているということ。

2015年=2007年 1年間市場が停滞
2016年=2008年 暴落??

老い先短い投資人生としては、あまり損をするわけにもいかないので、債権などの堅いところにも分散投資して行かないといけません。なので、2015年にイケイケでどんどん資金を注ぎこまなかったのは良かった、と前向きに考えることにします。

ほぼ持たざるものですので、暴落はある意味チャンスなので・・・。

しかし、相場が崩れるかと思ったタイミングで、黒田バズーカのマイナス金利が来たのでまたよくわからなくなりましたね。今のところ有効な手だった気はしませんけど、相場が歪められたのだけは間違いありません。余計なことはしないでもらいたいですね。我々の年金をおもちゃにして。

結局は資金の捻出ですよ

継続的に積み立て投資をしていくには、まずは毎月資金を捻出することにかかっています。私のように赤字家計だと、どうにもなりませんね。ボーナスだけが頼りになるので、ドルコスト平均法で投資することができませんよ。

まずは毎月の生活コストを低減することですけど、それもなかなかねえ・・・。今、独身だったらかなり下げることができると思うんですけど。若い頃はいろいろと欲望もあるので、無理でしたが(断言)。

もしかしたら、またやるやる詐欺になってしまうかもしれませんが、今年こそは本格的な資産運用を始めたいものですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*