初めて株主優待を使ってみました(かごの屋)

家計簿の公開をしていないと、絶賛赤字が拡大中です・・・。公開することは一定の歯止めになるから、また公開しようかな。

私の資産運用はまだあまりやっていないなりにも、保有株式があります。

・3198 SFPダイニング
・3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス

イギリスのユーロ離脱、いわゆるBrexitの影響で、こちらも含み損化しています。家計も赤字、資産運用も赤字、新たに購入した銘柄も赤字、と赤字三昧を堪能しておりますよ。

しかし、そんな中でも配当金と株主優待はいただけるのがうれしいですね。

クリレスHDの株主優待の期限が5月末だったんですが、有効期限があるうちに11月末期限の優待券も届きました。つまり、3000円の優待券x2回分=6000円分の株主優待券を手にしたのです。

これは使い切らないと・・・と『かごの屋』に行ってきました。

かごの屋自体に入ったことがあるので、問題というか気になるのは支払いの時です。

は!?株主優待券!?と嫌な顔をされるんじゃないか・・・。
バイトの女の子(かわいい)が存在を知らず、店長!店長!などと呼びに走り、大ごとになってしまうのではないか?

などと、びきびくしながらお会計のレジに向かいました。結果的に杞憂に終わり、慣れない新人らしきバイトの女の子(若い子はだいたいかわいいと感じる年齢になってしまった)のレジ操作の勉強にも貢献しつつ、無事に使えたのでした。

これはいい!

株主優待の桐谷さんや株主優待ブロガーがはまるのもわかります。含み損なのは気に入りませんが、それを補う効果がありますね。個人的には同じ桐谷さんでも桐谷美玲さんの方がタイプです(当たり前)。

SFPダイニングも有効期限が残っているうちに次の優待券が届き、こちらは4000円x2回分の8000円も優待がありました。なかなかの金額なので、磯丸水産ではなく、きづなすしにて使用させていただきました。

こちらもトラブルもなく優待券が使えたので、次回からはびくびくせずに使用できそうです。残念ながら子会社のSFPダイニングの優待券では、かごの屋は利用できません。親会社のクリレスHDの優待券なら、磯丸水産なども利用できますが。

ちなみに、2回とも優待券だけでは足りませんでした。優待券がちゃんと客寄せになってるのですね・・・。株主としては喜ぶべきか・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*