宝くじ買いました 当たったらどうしよう?

ドリームジャンボ宝くじ

年末ジャンボの長い行列を見て、買おう買おうと思っていた宝くじ
ついに人生で初めて買ってしまいました。あ、ロト6とかなら過去にも買ったことあります。

まあ、実は古い話でして、買ったのは6月のドリームジャンボです。
1等は前後賞あわせて7億円です!

しかし、宝くじ初心者なので何も知らなかったのですが、1等が何本も出るのは年末ジャンボくらいなんですね。ドリームジャンボはたったの1本でした。つまり、日本でたったの一人なんですね。

どおりで全然行列ができていなかった訳だ。みんなはお正月にお年玉を夢見て買うのですね。

宝くじの知識で元々あったのは、当選しても非課税なこと。でも、実際当たったらどうなんだろうと、いろいろと調べてみました。

そこでわかったことは、当選したからといって親兄弟や嫁にだってお金を挙げたら贈与税がかかるということ。世知辛いですなあ。そうならないためには、共同購入したことにすることです。

7億円といわずとも前後賞だったりで1億円当たっただけでも、セミリタイヤするなど人生変わりそうです。20代の頃に当たっていたら、贅沢して使っちゃったり、ムフフなことに使っちゃったりで絶対残っていないと思います。でも、今なら無駄遣いもせず、誰にも話さずひっそりと投資に回す自信がある!だから、当たれ、当たってください。

妻と2人で連番10枚とバラ10枚の計20枚、6000円分購入しました。まあ、外れても最大損失は6000円止まりだし、熊本地震の募金にもなるので良いでしょう

 

結果は・・・

 

なんと当選!!

 

それぞれに4等4000円が当たりました。5等の300円もそれぞれ当たったので、当選金は8,600円とまさかの黒字。

残念なんですが、嬉しいです。

当選券を引き換えに行くと売り場のおばちゃんに「まあ、すごい」と褒めていただきました。

引き換えたその当選金でサマージャンボを購入してきました。次はもっと大きいのが当たることを祈ります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*