満足度が低いことには1円だって使いたくない

某ファミリーレストランに行った時のことです。

お店はかなり賑わっているし、店員さんも人手不足なのか忙しそうだ。でも、この不満はなんだろう・・・。

まず、頼んだ料理が美味しくない。久々にマズイものを食べた。

食材も外国産のやばそうな臭いがぷんぷんする上に、調理方法もひどい。電子レンジで温めただけなのだろうか?

周りを見回してみると、幼児を連れて来ている家族が多数いるけど、これを小さい子に食べさせて大丈夫なのかな?親の意識も信じられない。

さらにびっくりしたのは会計である。この不味さの割に圧倒的に高い!これなら近所の超美味しい個人経営のイタリアンのランチが食べられるぞ・・・。

そこで不思議に思ったのは、いったいこの店は誰の支持を得ているのだろうか?といこと。

  • 値段は安くない。
  • 店の雰囲気が良い訳でもない。
  • 食器などが超汚い。前の人が使った汚れがそのまま残っている。
  • 風邪が流行っているからか、やたらと咳をしている人も多い・・・。

いろいろと不満が噴き出してきた結果、何に腹を立てているかがわかりました。

それは無駄金を使ってしまったこと。

こんなことなら、マックやケンタッキーでも買って帰った方がよほど良かったと思いました。無駄なことにお金を出すのは嫌だと感じるということは、自分はきっとケチなんだろうと思いますね。

今回は知らなかったので仕方ないとはいえ、今後はこのような失敗はしたくないですね。もう私は二度と行くことはないと思いますが、それでもこの店が成り立っているのが不思議でなりません・・・。

ちなみに、ファミレスではサイゼリヤがお気に入りです。値段も良いし、味も美味しいのでコスパでは圧倒的な気がします。

そんな私の2017年1月の外食代は42,147円でした。ちなみに、予算は15,000円です・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*