2017年の投資方針と投入金額

せっかく2017年は目標を設定しましたので、それに沿って粛々と進めていきたいと思います。

まずは今年の投資方針をどうしようかと考えました。

そこで出た結論がコレ。

2016年の余剰資金=貯金額である60万円を投資に充てる。

1年間で貯金が60万円しかないの?と突っ込まないでください。

これを12か月に12等分し、月5万円を投資していくことにします。

本当は生活防衛資金となる貯金以外は投資に回していきたいところですが、今は時期が悪いです。

誰もが感じていると思いますが、トランプ相場によって現在は高値圏にいます。そろそろリーマンショックのように暴落するかもとささやかれて長いですが、今のところその気配はありません。

でも、そのうちきっと来るのは歴史が証明しています。
なので、一括投資は怖いですよね・・・。せめて購入時期はずらしていこうという考えです。

投資対象は、米国株と米国ETFにします。
長期保有して配当金をもらうインカムゲイン重視のスタンスで挑みたいと思います。

日本株でもいいのですが、アベノミクス・・・というより税金を投入した買い支えがいつまで続くのか。オリンピック後の反動による下落。東芝のような超大企業でさえ粉飾決算するという投資家軽視な土壌。

この辺が気になって、なかなか大切なお金を預けづらいです。

まあ、決めてかかるわけではなく、この辺は柔軟にやっていきますけどね。

これは投資ブロガーにとっては小さな一歩だが、私にとっては大きな飛躍である。

このペースで達成できるかどうかわかりませんが、20年後には配当金生活できるようになっていたいよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*