台風直撃と年初来の株成績

台風15号が関東地方直撃です。

こういう時には出社時に大混乱となるものですが、JRが始発から計画運休すると早々と発表。安全のためにもいい流れだ。一回、事故でも起きないと無理やり動かしますからね。

間引き運転などすると結局混雑がひどくなるだけだから、完全に停止してくれるのは歓迎です。私鉄もこの流れに追随してほしいものですね。

だいたい台風の時に家から出すぎです。よく川みたいになった道路を車が走る映像なんかが流れますが、家にいるべきです。でも、外にいるということはきっと仕事など外せない用事なんでしょう…。

命を守る行動を取れと言いながら、出勤させて危険にさらしているのですから。台風の時などは家から出ないことが当たり前な社会に早くなってほしいですね。

 

さて、社会問題にひとこと言ったところで、本題に戻します。

本題は何かというと資産運用ですよ。ブログのタイトルにも一応ついてるでしょ。これが5年目にしてついに花開きつつあります。

2015年、2016年、2017年、2018年と負け続けてきた株式投資…。

思えば初心者丸出しでした。株主優待欲しさの投資から始まり、Twitterでイナゴとなり嵌め込まれたこともあります。ブームの株に飛びつき含み損を抱え、損切りできず。急騰すると置いていかれるのが怖くて買い、そこが天井となる…。

こんなことを繰り返しつつも5年目にしていよいよ勝ちパターン、負けパターンがわかってきました。

2019年1月からの成績は、年初来+51.4%増です。

今年の1月がどん底の底値だったこともありますが、そこを耐えきってついに反転攻勢に出ました。

このままの調子で初の年間プラスで逃げ切りたい!いや、もっと勉強してコンスタントに勝てるようになりたい!

景気後退も見えてきて難しい時期になりそうですが、引き続き善処します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*