今週のトレード ゲーセクに振り回されるもenishをリカク

以前、言ったかどうかわかりませんが、ゲーセクトレーダーです。

ゲーセクとはゲームセクターすなわちゲーム関連銘柄。前回利益確定したバンク・オブ・イノベーションもゲーセクですね。

現在、ゲーセクに資金が入ってきており、保有株も上昇していてホクホクなのです。

もっとも昨年や今年の前半は含み損地獄だったので、やっと攻撃のターンが回ってきただけとも言えます。

ゲーセクは値動きが激しいので振り回されることもあります。今週、日本ファルコム(3723)が上方修正を出したのですが、一気に200円も急落しました。毎度のことなので慣れっこなんですが、ずっと同じ銘柄を追いかけてると癖もわかってきます。

決算が良くても事前の期待値が高いと下落することが良くあります。そういうことの積み重ねが勝ちにつながると信じて、また振り出しからやり直しですね。

では、今週の売買はこちら。

9/18(水) enish(3667)
平均買値710円 売値937円 x200株  利益+45,206円

前日には1,200円を超えていたのですが、一時ストップ安まで急落しチャートが壊れたので、寄りで撤退です。

機関投資家による売り仕掛けなのか、または大量保有者の下品なリカクかわかりませんが、こういうのやめてほしいですね。空売りで儲けるための下げなのなら、目的達成なのでしょうが…。

相場自体が終わったのか、それともまだ終わっていないのか、次の日の値動きを見て、翌日881円で100株再イン。来週以降様子を見ます。

もうすぐリリースされるゲームがあり、中国でも配信される『VGAME』とEXILEや三代目 J SOUL BROTHERSなどの『HiGH&LOW THE GAME ANOTHER WORLD』の思惑相場。

まだ、リリースもされていないので、もう一山あるかなと期待して見守ってみます。

ちなみにenishは600円台平均で買っていまして、2バガーとなる1200円超えたところで一部利益確定しています。なので、損することはありません。無敵状態なのです。だから、安心して見守れるわけですね。

さりげなく今年2銘柄目の2バガーを自慢してしまいました。まあ、調子がいいのは今だけかもしれませんので、たまにはご容赦ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*