お金に勤勉でないから損をしてきたこと

資産形成をする上で必要なことに、まじめで勤勉というものがあると考えています。

僕はずぼらというか適当というか、まあ、言ってみればだらしない人間です。そのせいでいろいろと損をしていると思います。問題なのは、それで損したなあ~、とあまり感じていなかったこと。これは反省しないといけません。

お金に勤勉でないから損をしてきたこと『解約通知』

会員になる、賃貸借契約などで注意しないといけないことに、解約通知があります。一般的には1ヶ月前に解約する旨を伝えないと、自動的に継続されてしまうとか、ありますよね?

これを忘れるというか、遅れるというか、ギリギリまで動かないために、1ヶ月多く取られてしまうことがあります。例えば、今までの経験だと・・・。

・駐車場の解約
いつまで使用するかわからず、車がなくなってから解約したら1か月分丸々取られた。

・携帯電話の2年契約更新月
更新月が何月かわからず、気づいたら過ぎていた。

・スカパーなどの解約
月末締めではなく、中途半端な日が締め日で月末だとダメだった。

このようなものがありました。スポーツクラブに通ってもいないのに、退会しないのも似たようなものですね。

今考えると、もったいなすぎです。あー、もったいない!

今後はこのような失敗はないように、気をつけていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*