休日の生活スタイルが自由になってきた

土日の使い方は人それぞれだと思いますが、多くの人の場合、買い物に時間を割かれるのではないでしょうか?

私の場合も一週間分の食料や日用品の買い出しが必要です。
これもいろいろとこだわりを捨ててみたら楽になってきました。

これまでは行動パターンが決まっていました。

たいていの場合、単なるスーパーではなく、大型のショッピングモールのようなところへ。本屋もあれば、スタバもある。ユニクロもあるし、となんでも揃うからです。

しかし、当然こういうところは混雑します。そして、うるさい。
フードコートなどは阿鼻叫喚の地獄絵図。南米のジャングルの鳥だか猿のような声まで轟いています。

土曜日の午前中はこういう人は来ておらず、行くなら土曜の午前中と固定されてしまいました。

でも、金曜の夜に飲みに行ったりで、ゆっくり寝たい日もありますよね?
で、出遅れたりすると、まあ、うざい訳です。

行動パターンを柔軟にしてみた結果

これまで土曜日の午前中というのは、他人が来ないから行っていました。人の行く裏に道あり花の山です。

でも、いつしかそのパターンにも捕らわれてしまっていたんですね。

そこで、必要な用事だけ満たせばいいので、ショッピングモールに行く必要はないとわかりました。
食品や日用品だけならスーパーで十分。ネットスーパーもかなり使えます。

ショッピングモールに用事があれば、逆に夜に行ってみる。
すると、駐車場は空いているし、混雑も緩和していました。

最も効果が大きいのは、本屋やスタバで無駄遣いをしなくなったことです。
こういうモールに行くと、疲れるのでお茶したくなる。本屋にも寄りたくなります。

でも、スーパーに必要なものだけ買いに行けば、不要です。

お金が貯まる人はこういう当たり前のことが当たり前にできているんでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*