資産運用

含み益銘柄だけを残していけばいい

3年間ほど株式投資をやってみて、学んだことを不定期でアウトプットしていくシリーズ。ちなみに今回が初めてです。

 

まず基本は「含み益銘柄だけを残していくこと」です。

保有銘柄を含み益のものばかりに揃えていくと、良いことずくめです。

一番は精神的によい。気分がいいのが最高ですね。もう何度も口座チェックしちゃう。残高照会の虜です。

逆に含み損銘柄ばかりだと精神状態が悪いです。開くたびに嫌な気分。これでは投資には勝てません。

 

しかし、初心者のときは得てして含み損銘柄ばかりコレクションしてしまいがちです。

その理由は含み益銘柄はちょっと下がった時などにびびって利益確定してしまうからです。なのに、含み損銘柄はロスカットできないので塩漬けになります。

すると含み損ばかりの状態になります。

 

含み損をずっと抱えていてもいいことないなと悟ったのは、逆テンバガーすら達成したSBI証券(現SBIホールディングス)の株価です。10年以上持っていても一度も含み益になることはありませんでした…。非常に無駄な時間と、無駄な資金余力と、嫌な気分だけを得ていたことになります。

 

商社株だって伊藤忠商事を除くメジャーなところはリーマンショック前の株価に戻っていません。これも10年抱えていても含み損なわけです。配当金は高いけどね。

 

なので、含み損銘柄は見込みがないと思ったらロスカットするのが良いですね。

コロナショックで下落した銘柄はもう回復してさらに高くなっているのもありますが、全然回復していない銘柄もあります。

そこを見極めて、より強い銘柄に乗り換えていくことが重要ではないかと思っています。

 

今週の投資成績

2020年8月第3週

8/21(金)3,568,036円。先週比+243,529円

 

今週もYH更新しました。

8月はとにかく順調に来ています。しかし、いよいよ天井のような雰囲気も出てきました。

何より自分も含め皆様が歓喜の報告ばかりなので、そろそろ危ないかなと…ドヤリ天井というやつですね。

来週はちょっと警戒しておきます。

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

-資産運用

Copyright© 億り人までは何マイル? , 2020 All Rights Reserved.