考え・雑記

日本のインフラはボロボロなのに海外にばら撒き…6月権利落ち銘柄

日本のインフラも老朽化していて、ずいぶんガタが来ています。

水道管が破裂したり、道路が陥没したりをニュースで見ることがありますね。そのうち、橋も落ちちゃうんじゃないでしょうか。

そんなボロボロのインフラを抱える日本のことは無視して、岸田は途上国へ650億ドル(約8兆7800億円)もばら撒くとG7で約束してきたようです。

無能すぎて金をバラまくことでしか存在表示できないのだろうか…。安倍の時からひどかったけど、度を越していますね…。

せめて老朽化した水道管でも交換して、安全性確保して欲しいよ。

岸田の悪政がどこまで続くのか…、疲れたので岸田のニュースは見ないようにします。

こんな状況でも老人と宗教と利権パワーで選挙には勝つのでしょうね。

参考:岸田首相、就任8カ月で海外に“バラマキ”7兆円超! さらなる海外支援表明にSNSは「まず国内へ」と悲痛な声

 

6月権利落ち銘柄

4595 ミズホメディー 100株
5201 AGC      5株
7272 ヤマハ発動機   6株

権利が取れたのはこれだけです。

まだまだ少ないですが、徐々に買い足して配当が増えていくといいなあ。

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

-考え・雑記

Copyright© 億り人までは何マイル? , 2022 All Rights Reserved.